ファイナンシャルプランナーの紹介


清野 晃

みずほFGに34年勤務。お客様のためになる仕事をしたいと思い退職、その後ファイナンシャル・プランナーとして独立。
平成23年『 マイホームで幸せに暮らす家族の笑顔が忘れられず 』社長と共に清原エフピー株式会社設立 『30代子育て世代のために、家族にベストなマイホーム 』の販売開始。
平成25年から宮城県女川町の 『 復興町づくり支援相談員 』 として平成27年まで生活再建支援をしてきました。同年GLGカウンシルメンバーとして投資助言活動を開始、主に欧米の方々の相談にのっております。平成27年から銀行で行員向けに企業や決算書の見方、融資営業等を指導。同年東京都木密住宅の立退支援相談業務開始。主に、立退後の贈与・相続相談、買換相談、借地トラブル解決相談、税金相談等を弁護士・税理士・司法書士と連携して行っている。
平成29年独立行政法人日本学生支援機構スカラシップ・アドバイザーとして高校で進学セミナーと相談業務を開始。
この間、住宅購入のための資金相談からマイホーム購入、アフターケアまで『ワンストップ』でたくさんのお客様のお手伝いをしてきました。弊社で住宅を購入したお客様への2年間 『 無料家計見直し相談 』 のアフターサービスも継続中。

詳しいことは、日本FP協会のCFP検索者https://www.jafp.or.jp/システムをご覧になって下さい。

オフィスは、JR蒲田駅・東急蒲田駅から徒歩1分、大田区役所正面入口前の谷口ハビテーションビル6Fにあり、ご相談は、『 秘密保持契約書 』 締結後、個別に相談室で行います。

保有資格は、CFP認定者・1級FP技能士・宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー、賃貸不動産経営管理士、独立行政法人日本学生支援機構公認スカラシップ・アドバイザー

趣味は旅行、ビデオ片手に街歩きをした国は60か国以上になった。中でも「モンゴルの平原を駆け抜けた時の乗馬体験」は忘れられず、社員旅行でも同国で乗馬を楽しんできました。時間を見つけては10キロウオークで体力づくり、またローカル線の旅も楽しんでいる。



末原 哲治

平成23年 当社設立代取就任。
地元大田区矢口出身。不動産の仕入・販売、開発から分譲、建築の設計からデ
ザインまで勉強し実務経験も積上げ、「お客様にベストな住宅をお世話して、
家族の幸せな笑顔を見たい !! 」との思いから当社設立を決意、代取に就任。
主に、30代の子育て世代が希望する住宅をお世話するとともに、ファイナンシ
ャル・プランナー(FP)として、親身にお客様の資金相談にのり「お客様の夢を
叶える」お手伝いをしております。

また、弁護士やサービサーから任意売却(抵当権等付着権利のついた不動産の売
却)を依頼されることも多く、諸般の事情で返済に支障をきたした方々の生活
再建に向けたお手伝いもしております。
時には、お米を提供したり、公共料金や税金の建て替え払いをしたり等々
債務者の人生に寄り添ってお手伝いしております。

保有資格  AFP・宅地建物取引士