お客様の声、抜粋


1. 大変お世話になっております。先日はお忙しい中相談概要をご送付いただき、誠にありがとうございました。とてもわかりやすく、親切で丁寧なご書面に、感激感動しながら拝見しました。

とても勉強になり、早速主人と二人で2月、3月の実費等を確認しつつ、夢の計画表も作ってみたいと存じます。重ねて御礼申しあげます。今後とも何卒よろしくお願い申しあげます。

2. 昨日は、ご多用中貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。おかげさまにて、一足早く春が来たかのような足取りで帰途に着きました。まずは第一歩、相談にのっていただけて、本当に良かったです。

主人と現状確認と人生プランをたてまして、改めてお時間をいただけましたら幸甚です。今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

3. 先日はお忙しいところお時間いただきましてありがとうございました。いろいろ詳しくご説明いただき、また親身にお話を聞いてくださりとてもありがたかったです。家族色々な意見がありますが、方向性をまとめてより良い選択ができればと思っております。

4. 清野先生に人とお会いする事の重要性をご教授いただいてから仕事面で良い方向に進むことが多くなりましたので、いつか感謝の意をお伝えできればと存じております。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

5. 今日はありがとうございました。全く知識がなかったですが、清野さんのおかげで勉強になりました。母にも、今日勉強したことを説明して自分にとってもおさらいになりました。これから、教えていただいたことを参考にして会計事務所の方と相続を進めていきたいと思います。本当に今日は、ありがとうございました。

6. 本日「面談の結果」報告書を郵送にて受け取りました。出かけていましたのでお返事遅くなりました。これから読ませていただき今後の参考にしたいと思います。本当にご親切にありがとうございました

7. 先日はどうもありがとうございました。またその内容を丁寧にまとめていただき、感激しました。まず冷静になって、根本となる「どんな生活をしていきたいか?」を考えていくことが大切だということに気づかされました。今後とも相談させていただくかと思います。どうかよろしくお願いいたします。

8. 昨日はご相談にのっていただき、ありがとうございました。色々と選択肢があることが分かったので、少し安心できました。結論についてはもう少し調べたうえで出そうと思います。またご相談のっていただけたら幸いです。

9. 清野先生に相談に乗っていただきました時のアドバイスを参考に生命保険等の固定費を削減し、マンションを購入しました。私としては転居手続きや準備と職場繁忙期が重なってしまいましたが、妻や子供も転居を楽しみにしておりますので、嬉しく思っております。生活が落ち着きましたら、また家計の相談に乗っていただきたく、その時はよろしくお願い致します。

10. 大変ご丁寧にわかりやすく説明して頂いてありがとうございました。よくわかりました。リフォームはきっとキチンとするなら○○万近く、それ以上かかるのではないかと懸念していました。浄化槽を完全にきれいにするとしたら、もっとかかるのだと思いました。そうしたら自己資金で〇〇万どころではなかったと思います。今までもいろいろなトラブルがありましたので。これからもまわりの方々の意見をよく聞いて参考にして無理のないように歩んでいかれたらと願っています。また何かございましたら、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

11. お話を聞いていただき本当にありがとうございました。取り敢えず自分の分野をどこにするか、目標設定の時間軸をどうするかの2点について早急に答えを出さないといけないと感じています。困難な道ではあると思いますが、行けるとこまで行ってみようと思っています。

12. 先日はありがとうございました。本日ライフプランニング表を受け取りました。ゆっくりと読んでまいりたいと思っています。諸手数料は○○銀行より振り込ませていただきましたので、ご確認くださいませ。今後もいろいろとご指導よろしくお願いいたします。まずは御礼にて。

13. 本日は、色々と教えて頂きありがとうございました。数々の貴重な資料とアドバイスに感謝申し上げます。これからもご指導よろしくお願いいたします。

14. 先日はお力添えをいただき、数々のご指導まことにありがとうございました。弟も喜んでくれています。私も覚悟を決めて自分のできることにベストを尽くしてまいりたいと腹をくくりました。誓約書をご手配して頂いたことは私のこれからの人生にどれほど安堵を感じたことでしょう。心より感謝申し上げます。簡単ではございますが、まずは取り急ぎ御礼まで。

15. 早速のご丁寧な解説をありがとうございました。清野さんのご説明はいつも大変わかりやすく、わたしのような者でも理解できて助かります。以前、わたしは大変な所に通って懲りた経験を持っているので、今回も再度、現金が手元に残っていない状況についてあまりにも心配し過ぎてしまいました。あまり深刻に考えずにゆっくりしたいと思っています。末原さまにもどうぞよろしくお伝えください。ありがとうございました。