ファイナンシャルプランナーは何する人?

FPは、まずお客様の家計状況を教えてもらいながら、それを把握することから始めます。信頼関係を構築しながら家計の問題点をあきらかにして、3つTを活用して毎月の家計の収支や家計のバランスシートを作成していきます。それを基に、「キャッシュフロー表」を作成してお客様に家計の状況をご説明します。
そしてお客様の「家計の問題点」を十分に理解していただいたあとで、見直し方法や改善方法をご提案させていただきます。

その後、「ライフプランニング表」を作成してお客様の夢が実現するようにお手伝いさせていただきます。

以後は、節目節目で「ライフプランニング表」を見直すとともに、夢が叶うように実行支援や見直しのお手伝いをさせていただきます。

[例えば]こんな疑問あれこれ
・子供の教育費は、どうやって準備するの
・万一、病気やケガをしたときの備えはどうするの
・生命保険って、いくらあればいいんだろう
・マイホーム購入資金は、どうやって準備するの
・住宅ローンは、どこから借りたらいいの
・子供の結婚支援金は、どうやって準備するの
・将来、年金だけで食べていける
・万一、インフレになったらどうしたらいいの
・老後の生活費は、どうやって準備するの
・退職金は、どのように運用したらいいの
・万一、認知症になったら、どうしたらいいの
・不動産の相続は、どうやってやったらいいの
・子供がいない人の相続は、どうすればいいの
・相続税は、いくら払うんだろう
・遺言書は、書いた方がいいの
 などなど